中山雅史

中山雅史・ゴン2


この絵は、首から上は今のゴンちゃんで、下は昔・・。
サッカーに、あまり興味の無いマダムでも、中山雅史という選手の存在は知っている。
なんとなく、ジュビロの水色のユニフォームを脱ぐことはないと思っていた。
そろそろ監督なんかやっても・・・なんて勝手に思っていたりもした。
が、現役続行を希望する中山選手は、今年からJ2札幌に移籍。
マダムなんかにゃ分からない、魂というのがあるんだろうね。

・・・・・・・・・・

猫だんな春猫ダンナのコーナー
こんばんは、猫ダンナです。今日も早速、週刊朝日に掲載されたマダムの手描き似顔絵を紹介しましょうね。

山本一力2004.5.7号掲載

作家の山本一力さんですね。江戸時代モノの小説を書いてらっしゃる方ですね。マダムも、そのあたりの雰囲気を出したかったんでしょうか・・・なんとなく花札みたいなっちゃってますけどね。
端のほうが汚れているのは、他のハガキの郵便局のスタンプが何かのひょうしで着いちゃったみたいですよ。
じゃ、またお会いしましょうね。猫ダンナでした。

・・・・・・・・・・

コメントの投稿

Secre

No title

テレビで久しぶりに ゴンを見たときにその老け様に驚いてしまいました。

が・・自分の顔を鏡で見るとさもありなん^^
歳を撮ったのは彼だけじゃないんだ(笑)

と言うことで
いぶし銀のゴンがうまく出ていますね^^

ずいぶんと描き込みましたね。
ゴンは、やんちゃ坊主みたいな印象のほうが強いので、
今のゴンは哀愁がただよっているかんじがします。
そんなところが良く出ています!

山本一力さんて、不勉強で、恥ずかしながら存じ上げません。
(^^ゞ
パソコン不調のため、ウィキペディアで調べることもできず…。
マダムは、本当にいろんなジャンルの人に挑戦しますね~。
(^^)v

Plateauさん
この似顔絵、なんだかアップするタイミングが見つからなかったんですよ。(^^)
かといって、ボツするのも・・・そういう微妙な似顔絵です。
マダムも、他人の老け具合をとやかく言ってる場合じゃないんです。(^^;)
ま、心が若ければいいんじゃないかな・・・なんて思って日々生きてます。(^^)

タツトモママさん

描きこんでます。随分。
こんな時は、迷いがあるんです。ウ~~~~ンって。(^^)
そして、描きこんだ分だけシワが増えて、哀愁になってしまいました。(^^)

山本一力さん、マダムも、一冊読んだ程度です。
多方面の人の似顔絵を描いているのはね、少し理由があるかな・・・。今は似顔絵しか描いてないんだけれど、似顔絵には、似てる・・・という正解みたいなものがあるでしょ。勘も大事だったりして。多方面の人を描いていると、勘が養えるような気がしてね。鍛えてる最中なのさ。ずっとね。(^^)

うわ~ぁ
チョッとの間に いっぱーい のブログアップですね。
作家の山本一力さん。。。。。うーん。。。ギブアップです。
でも猫ダンナのコーナーのファンとしては、知らなくてもコメントしたくなります。
手描きの繊細な線と色使いは流石 猫ダンナですね。
花札の赤タンと萩は猪鹿蝶でしたかね。
たまに猫ダンナも賛成で~す ヽ(^o^)丿

絵っちゃん本舗:マー さん

おお!!昔の記事にコメントありがとうございます~~。^^

山本一力さん、ちょっとマニアックだったと思うのですが、

花札風が気に入ってますです。^^

江戸の雰囲気たっぷりな作風なので、こんな感じのイラストにしてみました~。^^

楽しんでいただけて、嬉しいです~。^^ノ
プロフィール

マダム猫柳

Author:マダム猫柳
オートシェイプ似顔絵etc

第25回週刊朝日似顔絵大賞
 ・優秀作品賞受賞

週刊朝日似顔絵塾第38期特待生

I♡Mac
I♡Japan

イラストの無断転載は、禁止です。

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
カレンダー
10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示